スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
何も考えないで馬券をゲット!
 長々とブログを放置しておりますが、こんないい加減なブログを

時々覗いて戴いてる方々がいらっしゃるようで申し訳なく思ってお

ります。そこで、春のGⅠシーズンに先駆けまして、なあ~んにも

考えないで馬券を当てる方をば(落語みたいですが)。

 これは、春の天皇賞から宝塚記念までの平地GⅠ、計7レースの

勝負です。馬番1の複勝のみを購入。以下にヴィ

クトリア記念がスタートした2006年(この年以降1番が来るよ

うになったような)まで遡ったデータを。


2013年 1 1 1 4   167%

2012年 1 0 1 5   566%

2011年 0 2 1 4   181%

2010年 1 1 0 5   119%

2009年 1 0 1 5   134%

2008年 1 0 1 5   123%

2007年 0 0 0 7     0%

2006年 1 0 1 5    89%

 このデータは左から、年度、成績(1着、2着、3着、着外)

回収率です。トータル、全56レースで、回収率172%。

単勝の方が遥かに利益が出ますが、何しろ単勝万馬券なん

てのがあるので・・・・・・確率も低いし、弊害も多いか

と考えて、データも出しませんでした。馬番2は以前は1

より良いくらいだったのですが、ここ2年は2着1回で既に

終わってしまったのかもしれません。興味のあるむきは

確認されたら面白いかも。

 こんないい加減な購入法なので、今年もやってくれたら

と願うばかりですが・・・・・・当たるも八卦、当たらぬも

八卦ですぞ。
【2014/04/14 16:53 】 | 競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
レス・バクスター VOL2
 最近「REAL GONE」シリーズのCDが続々と発売

されて驚いておりますが。このレス・バクスターのCDには

驚きを通り越して愕然としました。特に、このVOL.2で

す。あの「ラジオ関西 電話リクエスト」のエンディング・

テーマ、「恋人よさようなら(アウフ・ヴィーダーゼン・ス

ウィート・ハート)」が入ったアルバム、「ROUND T

HE WORLD WITH」も入っているじゃないですか。

「恋人よさようなら」一曲だけでなく、このアルバムが是非

聴きたいと思って何年も散々中古レコード店を巡りをしてみ

ても思いは果たせず。最近、輸入盤CDで入手可能であると

聞きまして、それしかないかと考えていたところ・・・・・

・驚愕!ですわ。しかも、この価格でアルバム8枚分でござ

います。早速、このアルバムを聴いてみましたが、予想に違

わず全曲素晴らしいです。蕩ける様な、という表現がピッタ

リですなあ。

        レス・バクスター②

 このCDを購入したばかりのところへ、6月24日のラジオ

関西、阿部和則さんのカントリー・ミュージック・トラベルに

て、あろうことか、この「恋人よさようなら」が流されました。

う~ん、奇遇ですなあ。
【2013/06/25 10:35 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(2) | トラックバック(0)
USB-DAC
 雑誌の付録にスピーカーやUSB-DACなどが付く度に飛びついて

遊んでおります。先般も早速買ってまいりましていろいろとやっており

ましたが・・・・・・リサイクル・ショップでオンキョーのUSBセレ

クターSE-U77(H)が。

         USB-DAC

 十数年前に発売されたUSBセレクター創世記の製品です、当時ン万円

だったものが何と、驚きの1,990円!

 雑誌の付録で遊んでいるところへ、更にこれを買ってどうしようという

のか?

 コード類に欠品もあるので、まあボチボチと・・・・・・。




            
【2013/06/12 10:27 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
雨の曾衛門町 光本幸子
 雨の曾衛門町 光本幸子さんです。

           光本幸子

 先日鬼籍に入られた光本幸子さんのレコードです。

 男はつらいよシリーズの初代マドンナでいらっしゃいますねえ。

私は寅さんのマドンナ役といえば何と言っても光本幸子さんです。

品の良さが格別なんですよ。

 その後、必殺シリーズにもレギュラーで出演されてましたね。

 このレコード、歌唱力ありますよ。セリフ入りというところも

良いですわ。親しい方が亡くなられたようで、残念でなりません。
【2013/05/17 16:35 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
ラテン・ベスト クリフ・リチャード
 以前から是非とも聴いてみたかったアルバムです。

 「ラテン・ベスト クリフ・リチャード」


         クリフ ラテン

 大いに期待して聞いてみたところ・・・・・愕然と

しました。大好きなクリフですが、こんなに歌が下手

だったのか。いやあ、こんな筈は無いですよ。スペイ

ン語やポルトガル語を覚えることが出来なくて? 曲

もまともに覚えてない? 音程も常に無くフラフラと

? いやいや、クリフにもこんな一面があったのです

ね。


 追記:ABCラジオで日曜朝7時台に放送されていた

    「ザ・シンフォニー・ホール・アワー」がこの
    
    4月から時間短縮されるとともに角野啓子さん

    桂米団冶さんから堀江アナへの交代ということ

    になりますねえ。日曜の朝はこの番組を聴き乍

    らの朝食がパターンだったのに。シンフォニー

    ・ホールとABCとはいろいろと絡みがあるよ
 
    うですが・・・・・・。それとも経費削減で局

    アナを使う方向に向いて行くのかも。まあ芥川

    也寸志さん野際陽子さんの「百万人の音楽」(ち

    ょっと古すぎるか)や「新日鉄アワー」のよう

    に消滅してしまわないだけましか。

     ラジ関、阿部和則さんの「カントリー・ミュー

    ジック・トラベル」は時間帯が月曜早朝4時から

    に移行するようですね。この時間帯は時々メンテ

    の為に休止したりするので困るんですがねえ。
【2013/03/22 17:29 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
輝ける21年の足跡 フランク永井リサイタル
 「輝ける21年の足跡 フランク永井リサイタル」です。

       フランク 中野サン

 1976年11月3日

 中野サンプラザにて収録

 演奏:原信夫とシャープ&フラッツ+ストリングス+コーラス

 このレコードはネット・オークションで落とし損ねたもので、

近年「フランク永井大全集」というCDにも入っておりますので

、どうしようかと迷っていましたが・・・・・見付かる時には簡

単に見付かるもので、中古レコード店に鎮座ましました。

 やはり噂通り歌も演奏も最高でした。何しろバックがシャープ

ス&フラッツですもの。このアルバムのフランクさんは常になくお

しゃべりは短かめで(他のアルバムもそれはそれで和やかムード

でとても良いと思うんですよ)、歌唱重視ですねえ。

 33曲の大メドレーなんてのもありますよ。スタンダード・シ

ャンソン・演歌・童謡・クラシック等々。リリィの「私は泣いてい

ます」なんていうのまでありますが、時代が重なっていたのですか?

私の時代感覚がおかしくなっているようではありますねえ。

 これでフランク永井さんのライブ・アルバム全制覇も残すところ

後一枚となったようです。何だか残念な気も致しますが・・・・・。
【2013/03/19 17:41 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
大木伸夫 全曲集
 昨年末、目出度く復帰された大木伸夫さんのCD

です。

          大木伸夫

 御年、なんと87歳でございます。「涙の酒」が有名

ですが、このCDに入っている曲はどれもこれも名曲揃

いで、「南部坂雪の別れ」なんて堪りませんなあ。

 浪曲出身で、御存じの方は御存じでしょうが(ややこ

しい言い方ですねえ)、朝日放送ラジオで毎週日曜の午

前4時から放送されている「おはよう浪曲」の正月番組

では必ず大木伸夫さんの「民謡浪曲お国巡り」が流され

ております。これは絶品ですぞ!

 この時間帯はラジ関の阿部さんDJの「カントリー・

ミュージック・トラベル」とぶつかっている為に以前は

苦労しておりました。片方をラジオ・レコーダーにタイ

マー録音、もう一方は早起きしてカセット録音と涙ぐま

しい努力をしてましたなあ。今やメカを駆使致しまして

、楽チン楽チンの録音となっているのですが、腹立たし

いことに加齢の所為かその時間には努力の要も無く完全

にお目覚めですわ。ヘヘヘ。
【2013/03/13 10:09 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
ギルバート・オサリバン ライブ・イン・ジャパン”93
 本当にお久しぶりです。こっそりブログの復活です。

まあ、如何ともし難い事情がありまして・・・・・・。

ここ暫くは復活致しまして、また途切れまして・・・

・・・という状態になるとは思いますが。

 今回のCDは「ギルバート・オサリバン ライブ・イ

ン・ジャパン”93」です。

   ギルバート・オ・サリバン

 なかなか良い雰囲気のアルバムです。彼のライブ盤は

この1枚のみ、DVDも日本録音のみだそうですねえ。

彼は精神的にも色々あったようですが、日本では余程リラ

ックス出来るのかもしれません。ところで、このアルバム

の出来は素晴らしいのですが、個人的にちょっと残念なのは

ギターが入って無いことです。あの「アローン・アゲイン」

の間奏はギターが良いですよねえ。

    閑話休題

 MBSラジオの競馬中継、4月から競馬ブックのトラック

マンが居なくなってしまいますねえ。相当経営が苦しいので

しょう。内炭さん・坂本さん・山田さんと続いてきた伝統の

競馬ブック・メンバーによる解説もとうとうお終いですか。

 今の、青木さん・西村さんには随分儲けさせて頂きました

。他社のトラック・マンとはレベルが違うように思うのです

が、まあ、私が何十年と付き合っている所為で彼らが穴馬を

そっと推奨する時のニュアンスで走る馬が分かってしまう場

合があるだけかもしれませんが。青木さん・西村さんの推奨

馬のうち、穴馬だけを買っておくだけでもソコソコ利益が出

ていたと思いますが・・・・・・。

 残念です!     
【2013/03/08 17:23 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(1) | トラックバック(0)
懐メロスターⅡ(カセット)
         懐メロスター集Ⅱ  

                 懐メロスターⅡ


このカセット・テープはですねえ。とある中古レコード店の店頭に
置かれた段ボール箱、勿論殆んどが皆様ご存知のカラオケ付き歌謡曲
の山、その山の中から、何だか私を呼んでいるような・・・・・・。
「お兄さん寄ってらっしゃいな」とは申しませんが。普段はこの類の
カセットには見向きもしませんが、つい手に取ってみましたところ
ビックリですわ。

 先ず、先般ローオン・レコードより発売されて好きものの間で「浪
曲炭坑節」が話題になった芙蓉軒麗華さんの(表記間違いで 芙蓉 
 軒花となってますが)の「浪曲マドロス」。あの高石かつ枝さんの
懐メロ四曲(「明治一代女」・「北帰行」・「北上夜曲」・松の木小
唄」。そして最も嬉しいのが西田佐知子さんの「母のふるさと」・
「さすらいの乙女馬車」の二曲が入っていることです。「西田佐知子
大全集」や「アーリー西田佐知子」にもこの二曲は収録されてません
。相当昔の???しかも、なかなか良い曲ですよ。
 勿論、東海林太郎さん、三浦布美子さんを始め、松方弘樹さん、藤巻
潤さん、三島敏夫さん等々の歌唱。然し、黄情石さん、浅草〆春さんっ
て?存じ上げませんが・・・・・・。御年百才くらいの方ならご存知か
も?
 何年前のカセットですかねえ。権利関係もどうなっているのかサッパリ
判りません。作曲者名も嘘を表記しているし、しかし、この良い加減さが
なかなか楽しくもあります。
 だけどこんなモノ、ゴミの山(いや失礼)から探し当てるワタクシも
どうかしてますわな。
【2012/10/24 16:16 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
宮本武蔵 ドンキー・カルテット
         宮本武蔵 ドンキー・カルテット

          ドンキー①

 自宅の段ボール箱を整理していましたら、こんなレコードが出てきました。
先般、小野ヤスシさんがお亡くなりになりましたのでメンバーの中で生存者は
ジャイアント吉田さんのみとなってしまいました。このレコードではオリジナル
・メンバーだった飯塚文男さんは既に退団されていて参加されてません。だと
すると曲中に流れるフィドルの演奏は一体誰が?飯塚さんと云えば11PMに
出てらっしゃいましたね。実に面白いキャラクターでした。
 裏面(両A面のようなので、裏面という言い方が正しいかどう判りませんが)
はコレ。

          ドンキー②

 そして、ジャケ裏はコレ(ちょっと見難いかも・・・・・・)。

         ドンキー③
  
 曲名・歌詞を上下入れ替えてるだけなんですよね。しょうもないことを
・・・・・・。何かやらないと気が済まないのでしょうか。
 それにしても、あれだけTVの寄席番組等々に出まくっていたドンキー
の映像が無いようですねえ。彼らの舞台は少し音楽の知識がある人にとっ
ては凄く面白い芸でした(特に洋楽方面では)。演奏の技術も折り紙つき
でしたよ。かなりヒネリが入っている分、ドリフターズのようには万人受
けしませんでしたが私は大好きでした。
 
 何とか、もう一度あの高座が見たい!
【2012/10/16 10:06 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。