スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
懐かしのラジオ放送 その2(カセットより)
 今回は朝日放送の「おはよう浪曲」より二代目
廣澤虎造の「石松三十石舟」です。
 但し、これは普通の三十石舟じゃあない!昭和5年
吹き込みの若い虎造さんのものです。おまけにこの放
送の司会が、あの懐かしい廣澤駒造さんですよ(泣けて
きますなあ)。いったい何年前の?いや何十年前?の
録音かしら。兎に角、この三十石は通常耳にする虎造
節とはかなり違います。駒造さんも、若々しい、実に元
気の良い虎造さんとコメントされていますが・・・・・・。
節も啖呵もその後の吹き込みとは異なります。戦争を
挟んで、何年も何十年も練りに練ってあの節が完成して
いったのでしょう。改めて聴き直すと実に面白い。

 ※ところで、競馬についてですが。GⅠレース1番
  の馬券はもう打ち止めになった様子ですが、もう
  一つの方式はまだまだ続くようでダービー・安田
  記念と的中、但し3着ばかりの為複勝とワイドだ
  けで細々と・・・・・・。安田記念なんか、4頭の単
  複とワイドなのでマイナスになるといバカバカし
  い(洒落ではありませんぞ)結果に。
  一応当っているので発表はまだ致しません!
スポンサーサイト
【2014/06/09 19:33 】 | ラジオ・テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<やっちまいました | ホーム | 懐かしのラジオ放送 その1(カセットより)+α>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。