スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ナイトクラブの奥村チヨ
 奥村チヨさんです。

       奥村チヨ

 昭和45年7月16、17、18日 京都ベラミにて収録

 北野タダオとアロー・ジャズ・オーケストラ

 誤解してましたねえ・・・・・奥村チヨさん実力派です。それとも、

こういう場面がお得意だったのでしょうか。他の歌手のヒット曲、「

夢は夜ひらく」や「女の意地」なんか独特ですわ。ちょっと、いわく言

い難しというか、妙な魅力があります。「木遣りくずし」は良く

日本髪を結って歌ってらしたのを覚えてます。「ルック・オブ・ラブ」・

「ラブ・ミー・トゥナイト」等のPOPSは・・・・・・アウト!

 「くやしいけれど幸せよ」が新曲として紹介されてます、終着駅

はもっと時代が下るのですねえ。

 とても面白いレコードなんですが、重大な欠陥があります。御自身の

ヒット曲の一部を何曲か酔客に歌わせたりしているのですが、これが

酷いのなんのって、一瞬プレイヤーの故障かと思ったくらいで・・・・

・・・まさか、バンドのメンバーが歌っているのじゃあ無いと思いますが。

なんでカットしてないのでしょうかねえ(義理でもあったか、それとも

場所が場所だけに・・・・・・)。



スポンサーサイト
【2011/09/23 10:07 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<水前寺清子 リサイタル | ホーム | 「帰去来 二十周年記念リサイタル」 都はるみ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。