スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
「春日八郎リサイタル」
 「春日八郎リサイタル」というレコードを発見!

          春日リサイタル

 昭和41年10月29日   於 東京宝塚劇場

 「春日八郎歌謡生活十五年記念リサイタル」の模様を収録、となっております。

 レコードのA面:指揮 細川潤一 演奏 東京ユニオン+ストリングス

         ナレーター 芥川隆行

      B面:指揮 吉田矢健二 演奏 ABC交響楽団

         ナレーター 三木鮎郎 

  と、豪華です。B面の指揮者、吉田矢健二さんは春日八郎さん育ての親とも云

 われる作曲家で、春日さんの「山の吊り橋」を始めとする数々の曲、その他には

 「あなたと共に」・「夕焼けとんび」・「女心の唄」等々のヒット曲もあります。

 それにナレーター(司会者じゃないのか?)の三木鮎郎さん、ソフトな語り口が

 懐かしいですねえ。更に名人、芥川隆行さん(時代劇のナレーターに人を欠く現

 状は何とも情けない、面白さ半減じゃあ!芥川さん生き返って下さい)。司会者

 が二人なんて凄いですねえ。

  然し、このレコードで一番凄いのは春日八郎さんの圧倒的な歌唱力です。最も

 油の乗り切っている時期だったんでしょうか、感動的です。

  時々、中古レコード店にはこんな素晴らしいレコードが眠っているんですわ。

 止められませんな。
 
スポンサーサイト
【2010/03/17 14:55 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<格安DVD | ホーム | ザ・キングトーンズのライブ盤>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。