スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
お宝レコード(ブレンダ・リー イン トーキョー)
 今回は洋楽で、ブレンダ・リーの来日記念版です。1960年代
の日本では凄く人気がありました(恐らく本国より)、小柄な方で
確かリトル・ダイナマイトなんて呼ばれてました。
20060925195725.jpg

 このアルバムのライナーはDJの草分け高崎一郎さん、日本ジャ
ズボーカルの草分け笈田敏夫が書いておられるのも楽しいです。

曲目
1、オール・ザ・ウェイ
2、ダイナマイト
3、恋人よ我に帰れ
4、淋しくって
5、ジャンバラヤ
6、メドレー
  (A)ごめんなさい
  (B)フール No.1
(C)ルージング・ユー
7、月へ飛ぶ思い
8、イズ・イット・トルー
10、想いでのタンゴ
11、サンフランシスコの想いで
12、スイート・ナッシンズ
13、マイ・プレイヤー
14、ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー
15、ビル・ベイリーよ、家へ来い
16、モアー

 ※11の「サンフランシスコの想いで」は「想いでのサンフラ
  ンシスコ」が正しいと思うんですが・・・・・この曲は御本
  尊のトニー・ベネット盤よりブレンダ盤の方がラジオで流れ
  る回数が多かったように記憶してます。ブレンダのレコード
  はデッカ(このレコードもそうです)やビクターからも出て
  いて、或いはこの表記が正しいのかも知れません。
  
追記:このレコードにはクレジットがなく、録音年月日不明です。

スポンサーサイト
【2006/09/25 20:24 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(1)
<<お宝レコード(ブレンダ・リー ライブ・イン・ジャパン) | ホーム | 明日の予想(9月24日分)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
限定アナログ盤ウイングスパン/UK盤
CDと違って、生々しい音で満足です。CDもいいけど、ゆっくり聴くならアナログですね。・・タワーレコード・これからロック(洋楽)を聴こうと思いの方へ・洋楽ファンこそ、YAZAWAを聴こう!!THE LIVE HOUSE ROOOTS @ Zepp Tokyo・レコード業界の声明・レコード
【2007/08/25 16:01】 | あいなの日記
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。