スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
懐メロスターⅡ(カセット)
         懐メロスター集Ⅱ  

                 懐メロスターⅡ


このカセット・テープはですねえ。とある中古レコード店の店頭に
置かれた段ボール箱、勿論殆んどが皆様ご存知のカラオケ付き歌謡曲
の山、その山の中から、何だか私を呼んでいるような・・・・・・。
「お兄さん寄ってらっしゃいな」とは申しませんが。普段はこの類の
カセットには見向きもしませんが、つい手に取ってみましたところ
ビックリですわ。

 先ず、先般ローオン・レコードより発売されて好きものの間で「浪
曲炭坑節」が話題になった芙蓉軒麗華さんの(表記間違いで 芙蓉 
 軒花となってますが)の「浪曲マドロス」。あの高石かつ枝さんの
懐メロ四曲(「明治一代女」・「北帰行」・「北上夜曲」・松の木小
唄」。そして最も嬉しいのが西田佐知子さんの「母のふるさと」・
「さすらいの乙女馬車」の二曲が入っていることです。「西田佐知子
大全集」や「アーリー西田佐知子」にもこの二曲は収録されてません
。相当昔の???しかも、なかなか良い曲ですよ。
 勿論、東海林太郎さん、三浦布美子さんを始め、松方弘樹さん、藤巻
潤さん、三島敏夫さん等々の歌唱。然し、黄情石さん、浅草〆春さんっ
て?存じ上げませんが・・・・・・。御年百才くらいの方ならご存知か
も?
 何年前のカセットですかねえ。権利関係もどうなっているのかサッパリ
判りません。作曲者名も嘘を表記しているし、しかし、この良い加減さが
なかなか楽しくもあります。
 だけどこんなモノ、ゴミの山(いや失礼)から探し当てるワタクシも
どうかしてますわな。
スポンサーサイト
【2012/10/24 16:16 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
宮本武蔵 ドンキー・カルテット
         宮本武蔵 ドンキー・カルテット

          ドンキー①

 自宅の段ボール箱を整理していましたら、こんなレコードが出てきました。
先般、小野ヤスシさんがお亡くなりになりましたのでメンバーの中で生存者は
ジャイアント吉田さんのみとなってしまいました。このレコードではオリジナル
・メンバーだった飯塚文男さんは既に退団されていて参加されてません。だと
すると曲中に流れるフィドルの演奏は一体誰が?飯塚さんと云えば11PMに
出てらっしゃいましたね。実に面白いキャラクターでした。
 裏面(両A面のようなので、裏面という言い方が正しいかどう判りませんが)
はコレ。

          ドンキー②

 そして、ジャケ裏はコレ(ちょっと見難いかも・・・・・・)。

         ドンキー③
  
 曲名・歌詞を上下入れ替えてるだけなんですよね。しょうもないことを
・・・・・・。何かやらないと気が済まないのでしょうか。
 それにしても、あれだけTVの寄席番組等々に出まくっていたドンキー
の映像が無いようですねえ。彼らの舞台は少し音楽の知識がある人にとっ
ては凄く面白い芸でした(特に洋楽方面では)。演奏の技術も折り紙つき
でしたよ。かなりヒネリが入っている分、ドリフターズのようには万人受
けしませんでしたが私は大好きでした。
 
 何とか、もう一度あの高座が見たい!
【2012/10/16 10:06 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
ビリー・ヴォーン・イン東京1972
       ビリー・ヴォーン・イン東京1972

            ビリー・ヴぉーん

 今回は「ビリーヴォーン・ライブ・イン・東京1972 VOL.1」
というアルバムです。1972年5月28日 東京新宿厚生年金会館大
ホール民音公園より、となっております。

 ビリー・ヴォーンの日本公演で、とても嬉しいアルバムなんですが、これ
が違うんですわ。う~む、聴き慣れているビリー・ヴォーン楽団ではあり
ません。
 演奏曲目を並べてみましょう。

1、イントロダクション(波路はるかに)
2、二人でカクテルを
3、ある愛の詩
4、白い夜霧のブルース
5、皆殺しの歌
6、ミスティ~フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
7、真珠の首飾り
8、レット・イット・ビー~明日に架ける橋
9、東京の地下鉄
10、ベル・ソング
11、シェルブールの雨傘
12、マジック・フリー

 自作曲やジャズのナンバーも少し混じってますが、このライブ・
アルバムはかなりジャズ寄りの演奏ですねえ。ビリー・ヴォーン楽団
ってこういうタイプのオーケストラだったのかも知れません、まあ、
これ一枚だけで判断するのは早計かも。兎に角ヒット曲は入ってませ
んわ。VOL.1ということはVOL.2もある筈ですよね、是非聞い
てみたいものです。
【2012/10/09 16:38 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。