スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
月刊「ステレオ」誌 7月号
  久し振りに「ステレオ」誌 7月号を買ってしまいました。

            stereo1.jpg

 付録付きです。こんなこと初めてじゃないでしょうか。

            stereo2.jpg

フォステクスのスピーカー付きです。自作をやらなくなって久しうござい

ます。簡単そうですし、週末が楽しみです。
スポンサーサイト
【2010/06/29 18:08 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
「日本のこころ」 トリオ・ロス・パンチョス
 1970年代のトリオ・ロス・パンチョスが歌謡曲

を歌ったレコードです。ちょっと珍盤ですか。

           パンチョス

 何代目のロス・パンチョスですかねえ。60年代には

「さくら さくら」・「その名はフジヤマ」といった日本

の曲でのヒットもあり、その他に日本の歌謡曲を歌ったレ

コードもありましたが、コレは初めて聴きました。「夢は

夜ひらく」・「知床旅情」・「港町ブルース」・「恋の町

札幌」等々の曲が収められております。どうせゲテモノの

レコード?とナメテおりましたが、さすがトリオ・ロス・パ

ンチョス!ハマッテしまいました。確かに手抜きの曲もありま

すが、日本語、スペイン語、チャンポンしたもの・・・・・

面白いですわ。

 トリオ・ロス・パンチョスと言えば川柳川柳師匠ですね。

師匠は軍歌だけじゃあありませんよ。ソンブレロを被って

ギターを弾く師匠も素晴らしい!大笑いです!

 ※師匠のお姿はYOU TUBEにもアップされてますよ。
【2010/06/23 17:58 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
ソノ・シート(その②)
 先日購入したソノ・シートの中ではこれが珍品でしょうな。

 文学座 創立30周年記念公演 「シラノ・ド・ベルジュラック」

 1967年の公演ですが、配役が凄い。

 三津田健

 細川俊之(TV・ラジオでお馴染み)

 高原駿雄

 川辺久造

 石立鉄男(先般亡くなられました)

 そして、あの杉村春子さんという強力なメンバーです。

 この音源を聴いても実力ありますなあ(当たり前か)。但し、

 音は悪い!

         文学座①

         文学座②
【2010/06/14 16:22 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
ソノ・シート(その①)
   ソノ・シート(その①ーーーダジャレか? そうです)

 先ず、大好きなフランク永井さん。

       フランク

 裕次郎さん。

       裕次郎

 そして、マヒナ・スターズ。

       マヒナ
 
 皆さんのレコードは沢山持っているんですが、知らない曲が各々

1~2曲ありまして。まあ、それよりソノ・シート特有の時代が

息づく写真が楽しいのですよ。勿論、音は期待出来ませんがねえ。

これ以外にもゴッソリ買いこんでしまいました。
【2010/06/08 15:51 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
神戸空港
 昨日、長期の出張からやっと帰還致しました。

フーッ、疲れた!それにしても首都圏は景気が良

さそうです。昼間は勿論、夜も賑やかでございま

した。それにつけても関西の・・・・・・。

如実に表しているのが此処。JALの居なくなった

神戸空港。

           神戸空港22年6月

 カンサーン(菅さんでは無い!)。JALが私の出

張中に居らんようになっとるやないか。そして。

           ANA22年6月

 ANAと。

           スカイマーク・天草エア
 
 今や主力となったスカイマークと、その一角には天草エアライン

のカウンター。

 実は私も羽田からスカイマーク便で帰って参りました。だって

安いんですもの。新幹線と較べるとその差は歴然!往復切符とホテル

代込みのメチャ安いビジネス・プランなんちゅうのもありますぞ。

 然し・・・・関西地区で営業するより、関東地区の開拓をするほ

うがはるかに効率が良い、というこの状況は???

【2010/06/04 17:55 】 | 神戸の街角から | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。