スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
岸洋子リサイタル
 岸洋子さんのアルバムです。

 「岸洋子 リサイタル」

 1972年 7月 17・18日

 於:郵便貯金ホール


      岸洋子リサイタル

 岸洋子さんは膠原病と戦い続けられた方でしたが、

このアルバムは復帰後初のリサイタルの模様を収録

しております。「恋心」等のシャンソンやファド、

当時のポップス、「ラスト・ワルツ」や「マイ・ウェイ」

(今やスタンダードでしょう)、更に先日紹介しました

フォー・セインツと競作の「希望」を歌っておられます。

それにしても、これが病み上がりの歌唱でしょうか?

なんという説得力!ライブでこそ実力を発揮される方

だったんでしょうなあ。

         
スポンサーサイト
【2010/02/24 16:35 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
「昭和お笑いの名人芸」
 「昭和お笑いの名人芸」3・5というDVDを購入。定価、なんと500円。

安い!

              昭和のお笑い3/5

 3の方は

  ①、東京コミックショウ   ショパン猪狩さんの「レッドスネーク カモン」

                懐かしいですねえ。

  ②、玉川カルテット     先代のリーダー御出演。それにしても、皆様

                若い。

  ③、コント山口君と竹田君  元気一杯です、今も元気ですが。

  ④、古今亭円菊       「錦の袈裟」を演じてらっしゃいます。

 5の方は

  ①、Wけんじ        若い時代の漫才ですねえ。時々TVで放映される

                のは病み上がりのものだったりしますが、これは

                違います。

  ②、コント・レオナルド   お二人の映像・音源はとても少ないんですよ、あん

                なにTV・ラジオに出まくっていたのに。但し、こ

                れはネタが練れてないですが。それにしても、石倉

                三郎さんが若い、若すぎて笑えます。

  ③、波多野栄一       至芸です。金色夜叉ですが、左側から貫一さん、右

                からはお宮さんという当たり芸です。昔はこんな芸

                が結構ありました。楽しいものでしたがねえ。

  ④、桂文生         「権助魚」です。今も時々ラジオに出演されたりしま

                すが、わたしゃ聞き逃しませんよ。文生さんの権助もの

                は他の追随を許しません。今回DVDを買った目的は

                主として文生さんですな。と申しますのは、他の方々

                の映像はYOU・TUBEで見ることも出来るんですが

                文生さんのは無いんですよ、これが。

        ※一言イチャモンを。映像と音がズレとるぞ、何でやねん!   
【2010/02/10 15:52 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
「黒いワシ」 バルバラ
 「黒いワシ」というシャンソン歌手バルバラのベスト盤です。


             img028.jpg

 ン十年前に買ったレコードと同じものです。ジャケットが変わってます(もっと

美人で知的な感じのジャケットです)。引越し後、レコードが何処に潜んでいるか

分からないもので・・・・・・買っちゃいました。

 この中の「ナントに雨が降る」という曲が大好きで良く聴いたものです。レコード

になかにし礼さんの訳詩が附いてまして(名訳です)、こんな深い内容が歌に盛り

込めるんだと感動した覚えがあります。バルバラが来日してTVの「ミュージック・

フェア」に出演、「ナントに雨が降る」を弾き語りで聞かせてくれたのも懐かしく

思い出されます。バルバラの出自等には複雑なものがあることは知っていたのですが

、その後、「ナント」とヒット曲「黒いワシ」との関係等を知るに及んで「ナント」も

あまり平静な気持ちでは聴くことが出来なくなりました。「ナント」はろくでなしの父親

を尋ねていった娘がその臨終に間に合わなかった、という歌ですが・・・・・・もっと

恐ろしいものが含まれていたのかも知れません。兎に角、このCDに入っているのは

全て名曲ですぞ。

 歌うバルバラは YOU TUBEで見ることが出来ます。但し、バルバラ自身の「ナ

ントに雨が降る」は無いようです。然し、「パリとゲッティンゲン」や「小さなカンタ

ータ」等々はありますので探して聴いて下さい。独特な歌い方ですよ。
【2010/02/09 17:42 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
「エリアコード615」 アクティブ・スピーカーも
 「エリアコード 615」のCD、それも2in1ですぞ。

              img027.jpg

 名盤中の名盤をゲット!名手というか職人が集まって作ったアルバムです。

勿論カントリーなんですがいろんな要素がごちゃ混ぜで、とても面白い。

楽器をやる人は必聴。

 オマケはカーペンターズのライブもの。バッタもののCDで、世界各地で

行ったライブを適当に集めたようですが・・・・・・。カレンでは無い男性が

ソロをとった曲がかなり入ってるんですよ、兄貴でしょうか?これが、また・

・・・・なんともはや・・・・・・笑える歌唱力で、聴き所です(ムフフ)。

           そして

 先週の土曜日、中京のメイン・レース、三浦クンがまたまたやってくれました。

三浦クン降着のおかげで複勝・三連複を取りまして、前から欲しかったものを

購入。


             アクティブSP

 ニアフィールド・オーディオ用として定評のあるソニーのアクティブ・

スピーカーです。さあ、さあ、さあ、楽しみじゃあ。

【2010/02/08 18:04 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
テンプテーションズ・ライブ  フォー・セインツ
テンプテーションズ・フォー・セインツ

 こんなCDの紹介です。画像が小さすぎですねえ(我慢して下さい)。

「テンプテーションズ ライブ!」は予想通り、凄い!

兎に角、上手過ぎです。ジャズ・ボーカルも見事にこなすんですよ。

但し、客席のネエチャン方・・・・・・ウルサイわ!最初から騒ぎっぱ

なしで、しかも実に下品ですわ。

「フォー・セインツ」のCDは、ただただ懐かしい。このグループには

「希望」と「小さな日記」というヒット曲がありましたねえ。このCD

に入ってる彼らのオリジナル曲はイマイチですが「白いブランコ」なんか

御本尊のビリー・バンバンより良いかもしれませんよ。ん~、爽やかです

なあ、爽やか過ぎでしょうねえ。

 

          
【2010/02/03 19:47 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。