スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
懐かしのラジオ放送 その4(カセットより)
 懐かしのラジオ放送、番外編。

 これは友人から貰った数十本のカセットです。80年代の来日ア

ーティストや日本のロック・バンド・ニューミュージックの歌手等々

のライブですが、音源は主にFMや衛星放送だとは思います。来

日アーティストとしては、今や大ベテランのブルース・バンド、A、

大御所のB、ブラス・ロックのC・・・・・・。然し、放送を録音したに

しては?

中には雑音が多過ぎるものや演奏のミス。もしや、その昔アチコチ

にあった海賊版CD店から流れて来たのか?邦人アーティストのは

もっとおかしい。カセットにメモされている収録会場が、エッ、こんな

田舎で?こんな地方公演の様子を放送はしないだろう、と思います

が。ビッグ・ネームとなったあの女性歌手、歌唱も結構トホホで(

元々歌唱力が無いことで有名ですが)大笑い出来ます。然も、この

シンガーのが何本もあります。ただ、このテープは明らかにおかしい。

CDをカセットに落としたものでは無さそう。話し声は聞こえるし、雑音

入りまくりで、ラジオからではなくもっと悪いことをしたんじゃないかと

疑ってしまいますねえ。尤もこれは売りものにはなりません。但し、

良いものもあります。GS時代から頑張ってたベテラン達のライブは

特に素晴らしいです。

 こういう事情でアーティスト名は秘す!
スポンサーサイト
【2014/08/28 16:09 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
懐かしのラジオ放送 その3(カセットより)
 今回は漫才篇。

一番手:若井こづえ・みどり

 かなりの数を録音してます。好きだったんですなあ。
但し、全編録れてないんですよ。始めが入ってないわ
、終わりが抜けて尻切れトンボだったり、他の録音が
入ってきたりでまともなものがない!然し滅茶苦茶
面白い。やり過ぎで放送事故かと思えるもの多数、
客席がシ~ンとなったりして・・・・・・こづえさんが、ち
ょっとやりすぎかしらと言う場面もありますねえ。こん
な恐ろしい漫才、もう二度と放送されることはないで
しょう。チャンチャン。

二番手:非常階段

 若い時代の非常階段さん。勢いがあって楽しいんで
すよ。このお二人は他の女性コンビと較べてセンスが
あって、まあ上品でした。

三番手:コント・レオナルド

 あまり世間に出回って無いヴァージョンじゃないかと。
兎に角、最高ですわ。

四番手:のいる・こいる

 今でも録音しているので、のいる・こいるさんのラジオ
録音は殆どあるんじゃないかと考えていますが。カセット
に録音しているのは真打共演に出演を始められた頃で
とても元気なお二人です。その中にベストと思われるもの
が一本あります。同じネタを何度も何度もやっていて、そ
れでもこんなに息が合って凄く面白いものがお二人の漫才
人生で訪れることも稀なんでしょうねえ(勿論、どれもこれも
面白いのですよ)。だから寄席の芸って素晴らしい!
【2014/07/08 10:42 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
やっちまいました
 最近馬券が少々好調で、ついやっちまいました。

    CD 40

 先日、とあるリサイクル・ショップでジャズの名盤が

何と1枚200円、2,000円の間違いじゃあないかと

思いましたよ。盤質も良好、中には未開封のものま

であるという・・・・・・。一挙に40ン枚も買っちまいま

した。もっと買いたかったのですがカバンに入らきら

ないんですよ、コレが。

 カミさんが入院中なのを良いことに、こんなことを

仕出かしてしまったんですが、さあ大変。カミさんが

もうすぐ退院して来るんですが、これを何処に隠そう

かと・・・・・・・。
【2014/06/13 19:52 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
カセット・テープの音源保存
 少し前に、こういったものを購入。

     オーディオ・コム

 以前にカセット・テープの音源をPCに取り込んだ顛末を

書いたことがありましたが、その時にも残りミカン箱一杯分

が残っていることはお話ししました。然し、PCを立ち上げ

ての取り込みは非常に面倒なのでAUDIO・COMNのラ

ジカセ(カセット→USB・SD保存)を購入、この機器に

てテープをMP3変換致しました。その数、何と300本!

ミカン箱一杯分プラス友人から貰いうけた音楽テープ多数

(これもミカン箱一杯近くあったような気が)ですが、ま

あ演芸物が殆どで音質は気にしていませんが、テープが切

れたり、機器酷使による故障などを心配しておりました。

何せ、ハード・オフで購入した格安の製品であまり期待は

してませんでしたが、これがなかなか・・・・・・丈夫で

した。流石に最近はテープ速度が遅くなって声質が低音に

なっておりますが、よく酷使に耐えてくれたと思ってます。

貴重な録音が結構ありましたので(自分で思っているだけ)

、後日紹介させて戴きたいと存じます。
【2014/05/14 11:16 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
レス・バクスター VOL2
 最近「REAL GONE」シリーズのCDが続々と発売

されて驚いておりますが。このレス・バクスターのCDには

驚きを通り越して愕然としました。特に、このVOL.2で

す。あの「ラジオ関西 電話リクエスト」のエンディング・

テーマ、「恋人よさようなら(アウフ・ヴィーダーゼン・ス

ウィート・ハート)」が入ったアルバム、「ROUND T

HE WORLD WITH」も入っているじゃないですか。

「恋人よさようなら」一曲だけでなく、このアルバムが是非

聴きたいと思って何年も散々中古レコード店を巡りをしてみ

ても思いは果たせず。最近、輸入盤CDで入手可能であると

聞きまして、それしかないかと考えていたところ・・・・・

・驚愕!ですわ。しかも、この価格でアルバム8枚分でござ

います。早速、このアルバムを聴いてみましたが、予想に違

わず全曲素晴らしいです。蕩ける様な、という表現がピッタ

リですなあ。

        レス・バクスター②

 このCDを購入したばかりのところへ、6月24日のラジオ

関西、阿部和則さんのカントリー・ミュージック・トラベルに

て、あろうことか、この「恋人よさようなら」が流されました。

う~ん、奇遇ですなあ。
【2013/06/25 10:35 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(2) | トラックバック(0)
USB-DAC
 雑誌の付録にスピーカーやUSB-DACなどが付く度に飛びついて

遊んでおります。先般も早速買ってまいりましていろいろとやっており

ましたが・・・・・・リサイクル・ショップでオンキョーのUSBセレ

クターSE-U77(H)が。

         USB-DAC

 十数年前に発売されたUSBセレクター創世記の製品です、当時ン万円

だったものが何と、驚きの1,990円!

 雑誌の付録で遊んでいるところへ、更にこれを買ってどうしようという

のか?

 コード類に欠品もあるので、まあボチボチと・・・・・・。




            
【2013/06/12 10:27 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
雨の曾衛門町 光本幸子
 雨の曾衛門町 光本幸子さんです。

           光本幸子

 先日鬼籍に入られた光本幸子さんのレコードです。

 男はつらいよシリーズの初代マドンナでいらっしゃいますねえ。

私は寅さんのマドンナ役といえば何と言っても光本幸子さんです。

品の良さが格別なんですよ。

 その後、必殺シリーズにもレギュラーで出演されてましたね。

 このレコード、歌唱力ありますよ。セリフ入りというところも

良いですわ。親しい方が亡くなられたようで、残念でなりません。
【2013/05/17 16:35 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
ラテン・ベスト クリフ・リチャード
 以前から是非とも聴いてみたかったアルバムです。

 「ラテン・ベスト クリフ・リチャード」


         クリフ ラテン

 大いに期待して聞いてみたところ・・・・・愕然と

しました。大好きなクリフですが、こんなに歌が下手

だったのか。いやあ、こんな筈は無いですよ。スペイ

ン語やポルトガル語を覚えることが出来なくて? 曲

もまともに覚えてない? 音程も常に無くフラフラと

? いやいや、クリフにもこんな一面があったのです

ね。


 追記:ABCラジオで日曜朝7時台に放送されていた

    「ザ・シンフォニー・ホール・アワー」がこの
    
    4月から時間短縮されるとともに角野啓子さん

    桂米団冶さんから堀江アナへの交代ということ

    になりますねえ。日曜の朝はこの番組を聴き乍

    らの朝食がパターンだったのに。シンフォニー

    ・ホールとABCとはいろいろと絡みがあるよ
 
    うですが・・・・・・。それとも経費削減で局

    アナを使う方向に向いて行くのかも。まあ芥川

    也寸志さん野際陽子さんの「百万人の音楽」(ち

    ょっと古すぎるか)や「新日鉄アワー」のよう

    に消滅してしまわないだけましか。

     ラジ関、阿部和則さんの「カントリー・ミュー

    ジック・トラベル」は時間帯が月曜早朝4時から

    に移行するようですね。この時間帯は時々メンテ

    の為に休止したりするので困るんですがねえ。
【2013/03/22 17:29 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
輝ける21年の足跡 フランク永井リサイタル
 「輝ける21年の足跡 フランク永井リサイタル」です。

       フランク 中野サン

 1976年11月3日

 中野サンプラザにて収録

 演奏:原信夫とシャープ&フラッツ+ストリングス+コーラス

 このレコードはネット・オークションで落とし損ねたもので、

近年「フランク永井大全集」というCDにも入っておりますので

、どうしようかと迷っていましたが・・・・・見付かる時には簡

単に見付かるもので、中古レコード店に鎮座ましました。

 やはり噂通り歌も演奏も最高でした。何しろバックがシャープ

ス&フラッツですもの。このアルバムのフランクさんは常になくお

しゃべりは短かめで(他のアルバムもそれはそれで和やかムード

でとても良いと思うんですよ)、歌唱重視ですねえ。

 33曲の大メドレーなんてのもありますよ。スタンダード・シ

ャンソン・演歌・童謡・クラシック等々。リリィの「私は泣いてい

ます」なんていうのまでありますが、時代が重なっていたのですか?

私の時代感覚がおかしくなっているようではありますねえ。

 これでフランク永井さんのライブ・アルバム全制覇も残すところ

後一枚となったようです。何だか残念な気も致しますが・・・・・。
【2013/03/19 17:41 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
大木伸夫 全曲集
 昨年末、目出度く復帰された大木伸夫さんのCD

です。

          大木伸夫

 御年、なんと87歳でございます。「涙の酒」が有名

ですが、このCDに入っている曲はどれもこれも名曲揃

いで、「南部坂雪の別れ」なんて堪りませんなあ。

 浪曲出身で、御存じの方は御存じでしょうが(ややこ

しい言い方ですねえ)、朝日放送ラジオで毎週日曜の午

前4時から放送されている「おはよう浪曲」の正月番組

では必ず大木伸夫さんの「民謡浪曲お国巡り」が流され

ております。これは絶品ですぞ!

 この時間帯はラジ関の阿部さんDJの「カントリー・

ミュージック・トラベル」とぶつかっている為に以前は

苦労しておりました。片方をラジオ・レコーダーにタイ

マー録音、もう一方は早起きしてカセット録音と涙ぐま

しい努力をしてましたなあ。今やメカを駆使致しまして

、楽チン楽チンの録音となっているのですが、腹立たし

いことに加齢の所為かその時間には努力の要も無く完全

にお目覚めですわ。ヘヘヘ。
【2013/03/13 10:09 】 | コレクション(ガラクタ?) | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。